2016年06月20日

 朝株トレード手法ー毎朝3分のみの株トレードで 月20万円の副収入 短時間でできるシンプル取引


 朝株トレード手法とは、朝に上昇する株の銘柄を「毎日」「 高確率」で的中させる、取引の必勝法です。
 開発者の佐藤淳一氏が、5ヶ月間毎日最低14時間、5つの情報源を元に、膨大なデータを収集、分析した結果、驚異的な勝率を上げる勝ちパターンを発見したことにより完成したトレード手法です。

 朝株トレード手法は、単なる銘柄の選定手法ではありません。
 上昇する銘柄を選定できるのは当然で、具体的に「いつ・いくらで注文を入れるか」「どのタイミングで手放し、どのくらいの利益を取るか」など、細かい情報源別のパターンをマスターできます。
 本業に忙しいビジネスマンや主婦でも負担にならないよう、短時間(5分程度)で取引は完結します。

 その取引結果は・・・・・

 ■過去7ヶ月間の朝株トレード手法の取引結果

 9月26 日〜 10月31日(25 営業日) 26戦 17勝 5負 4引き分け
 11月1日〜 11月30日(20 営業日)  26戦 22勝 1負 3引き分け
 12月1日〜 12月30日(20 営業日) 18戦 15勝 2負 1引き分け
 1月1日〜 1月31日  (19 営業日) 34戦 30勝 3負 1引き分け
 2月1日〜 2月28日  (19 営業日) 12戦 8勝 4負
 3月1日〜 3月31日  (20 営業日)  4戦 4勝
 4月1日〜 4月30日  (21 営業日)  17戦 17勝

 ※2月後半〜4月中は、佐藤氏が仕事の都合で取引時間が作れなかったので、取引回数が少なかったそうです。

 ★128戦113勝で勝率88.3%(引き分けを除く)★

 2013年9月より、実績をブログに公開しています。
 「再現性抜群」と、たくさんの方から好評をいただいているそうです。

 そうです。朝株トレード手法の最大の特徴、それは「再現性」です。
 誰でも実行できる方法でなければ、意味がありません。

 その特徴は・・・・

 ■自分で銘柄を分析できるようにならなくてOK
  そのため、習得するのに特段の努力も時間も必要ない。
  つまり、読んだ直後から取引ができて、すぐに結果を出せます。

 ■その日のターゲット銘柄は受動的に導き出される
  決まった項目をテキスト通りにチェックするだけでOK です。

 ■その日の旬な銘柄だけに狙いをつけるので継続的に動きを見る必要なし
  狙った銘柄はその日のみで完結します。

 ■その日に価が上昇する銘柄のみが抽出されるので、価が上昇するタイミングに確信が持てる

 ■毎日の銘柄選びの準備は、取引市場が始まる前の10分程度でOK

 ■を買うべきタイミングと売るべきタイミングも記載されている

 ■原則として、買ったを保有しているのはわずか数分間の超短期売買

 ■超短期売買なので精神的な不安要素が残らない

 本業が忙しいサラリーマンや、日中は家事や育児で忙しい主婦の方にも、精神的の負担にならないように、短時間で取引は完結します。
 また、内容もできるだけシンプルにまとめてありますし、難解な点は質問ができるような体制にしています。

 あなたも、1日3分のシンプルトレードで、1日1〜2万円、月20万円程度の副収入を楽々稼いでみませんか?
 
 関連リンク:朝株トレード手法〜勝率88.3%の株取引〜
 



posted by todo at 11:04| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする